CRヱヴァンゲリヲン7

CRヱヴァンゲリヲン7の基本情報をここでは紹介します。CRヱヴァンゲリヲン7のメーカーはビスティで、ジャンルはアニメ版権モノになります。CRヱヴァンゲリヲン7のホールへの導入開始時期は2012年ごろです。ホール導入率は50パーセント程度になっています。2012年ごろの機種ですので、わたしも今でもプレイする機会が多い機種ですね。みなさんもよく遊ぶ機種だと思います。CRヱヴァンゲリヲン7の大当たり確率は通常時で1分の300、確変時で1分の30です。確変事の確率が高いですね。この点はファンにとってはうれしい特徴だといえます。平均の出玉はおよそ1400玉程度です。このぐらいの出玉だと、5000円くらいで十分に遊べると思いますね。わたしがCRヱヴァンゲリヲン7で遊んでみて感じたCRヱヴァンゲリヲン7の特徴は大当たり演出がすばらしい点です。これは歴代のCRヱヴァンゲリヲンシリーズにも当てはまりますね。
わたしは今までに多くのCRヱヴァンゲリヲンシリーズを遊んでいます。もともとエヴァンゲリオンというアニメが好きなのでこの機種にもはまりました。かなりの多くのキャラが登場するのでうれしいです。ファンにとって多くの使途が演出に登場するので見ていて飽きません。この辺の演出はとてもうまいと思います。初号機チャンスの場合はシンジが登場すると昇格する確率が高いという情報があります。みなさんはどうですか。わたしもシンジの登場で昇格する場合が多いですので、そのような設定になっているのでしょうか。ともかく、こういった演出がたのしい機種がCRヱヴァンゲリヲンシリーズだと思います。わたしは最新作にも期待しています。アニメで見ることがない作品ですので、せめてパチンコでは新しい作品を期待したいものですね。やはり好きな作品が機種になることはうれしいことだと感じました。

パチンコでじゃんじゃんばりばり稼ぐサイトTOPに戻る

カテゴリ