ぱちんこCR北斗の拳

ぱちんこCR北斗の拳の基本情報をここでは紹介します。ぱちんこCR北斗の拳のメーカーはサミーで、ジャンルはアニメ版権モノになります。ぱちんこCR北斗の拳のホールへの導入開始時期は2012年ごろです。ホール導入率は40パーセント程度になっています。2012年ごろの機種ですので、みなさんも今までに何度か遊んだことのある機種だと思います。北斗の拳は有名なアニメですので人気の高い機種でもあります。わたしも北斗の拳は好きですね。パチンコでも最近ではアニメ版権モノが多いですね。そのなかでも北斗の拳は人気です。世代的にも北斗の拳ファンが多いと思います。30代から40代にとっては北斗の拳は特別なアニメですから機種でも多くのファンをつかんでいます。ぱちんこCR北斗の拳の大当たり確率は通常時で1分の300、確変時で1分の30です。少し甘い確率になっています。平均の出玉はおよそ最大で2000玉程度です。このぐらいの出玉だと、7000円くらいで十分に遊べると思いますね。
版権モノが好きなわたしがぱちんこCR北斗の拳で遊んでみて感じたぱちんこCR北斗の拳の特徴は乱世モードが存在する点ですね。乱世モードとは32回転限定の確変のモードですね。この乱世モードではトキ、ラオウが登場すると勝利になります。よって、このふたりのキャラで大当たりになります。ふたりとも北斗の拳では人気キャラですのでファンにはうれしい演出ですね。乱世モードに入るとラオウとの戦いに勝利することが必須になります。ここで敗北すると通常モードに戻ります。これではせっかくの乱世モードも無駄になります。だから、演出には乱世モード中もしっかりと確認することが重要ですね。わたしもよく画面には集中しています。これは結構わくわくします。みなさんも一度乱世モードを経験してみてください。北斗の拳のファンになる人が増加すると思います。ぜひともプレイしてみてくださいね。

パチンコでじゃんじゃんばりばり稼ぐサイトTOPに戻る

カテゴリ