CR花の慶次

わたしが最近プレイしている機種のなかでおすすめの機種を紹介するページです。最近でも版権モノをたくさんプレイしています。そのなかでも新しく遊び始めた機種は花の慶次です。CR花の慶次の基本情報をここでは紹介します。CR花の慶次のメーカーはニューギンで、ジャンルは漫画版権モノになります。CR花の慶次のホールへの導入開始時期は2012年ごろです。ホール導入率は40パーセント程度になっています。2012年ごろの機種ですので、このサイトを見ている人でも現役でプレイしている機種だと思います。CR花の慶次の大当たり確率は通常時で1分の399、確変時で1分の39程度です。平均の出玉はおよそ1600玉程度です。このぐらいの出玉だと、6000円くらいで十分に遊べると思いますね。わたしがCR花の慶次で遊んでみて感じたCR花の慶次の特徴はランクアップモードが楽しい点ですね。 ランクアップモードとは、通常の大当たりとは別に存在する特別ボーナスモードです。ランクアップモードでは中央の絵柄に大ふへん者が登場すると開始します。ランクアップモードに入るとすぐに画面上の矢印部分を狙うことが重要です。ハネアタッカーが開く場合が多いので、すぐにここを狙うと大丈夫ですね。液晶の画面ではランクアップモードの演出が継続して行われます。このランクアップモードが終了すると、通常の戦モードに戻ります。このランクアップモードはかなりわくわくするモードですね。通常の戦モードでも演出が派手ですが、とくにランクアップモードではたのしい演出になっています。わたしは今までに3回ほどランクアップモードを経験しました。しかし、今でもランクアップモードにはわくわくします。みなさんも興奮する場合が多いと思います。わたしは花の慶次という漫画はあまり好きではありません。しかし、パチンコ機種としての花の慶次は好きですね。また、新しい花の慶次シリーズで遊びたいものです。

パチンコでじゃんじゃんばりばり稼ぐサイトTOPに戻る

カテゴリ