CRぱちんこウルトラマンタロウ

CRぱちんこウルトラマンタロウの基本情報をここでは紹介します。CRぱちんこウルトラマンタロウのメーカーは京楽で、ジャンルはアニメ版権モノになります。CRぱちんこウルトラマンタロウのホールへの導入開始時期は2012年ごろです。ホール導入率は30パーセント程度になっています。2012年ごろの機種ですので、多くの人が確認したことのある機種だと思います。ウルトラマンの機種ですのでかなり目立つ機種ですね。わたしもよくプレイします。CRぱちんこウルトラマンタロウの大当たり確率は通常時で1分の400、確変時で1分の40程度です。平均の出玉はおよそ最大2000玉程度です。このぐらいの出玉だと、5000円から10000円くらいで十分に遊べると思いますね。わたしがCRぱちんこウルトラマンタロウで遊んでみて感じたCRぱちんこウルトラマンタロウの特徴はアニメ版権モノの特徴がよくでている点です。ウルトラマン世代にはおもしろい機種だと思います。わたしもウルトラマン世代ですのでCRぱちんこウルトラマンタロウには懐かしさがあります。最新の機種なのに、どこか懐かしい気分になるのは少し古いキャラを使用しているからですね。
 CRぱちんこウルトラマンタロウではモード演出が魅力です。ウルトラマンのキャラがバトルモードに入るとわくわくします。タロウが勝利すると大当たりへの予感が大きくなりますね。みなさんもわくわくする瞬間だと思います。しかし、暗黒バトルモードの場合は失敗する場合が多いので、画面に登場すると残念な気分になります。暗黒モードの場合は、カウントダウン終了までに敵のキャラを確認できた場合は暗黒への転落を回避することができるそうですね。わたしは転落のケースばかりですね。みなさんはどうですか。回避できているケースがあるのでしょうか。あまりわたしのまわりでは知りませんね。みなさんもおもしろい機種ですのでしっかりとプレイしましょう。

パチンコでじゃんじゃんばりばり稼ぐサイトTOPに戻る

カテゴリ